utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

セゾンゴールドプレミアムカード 「勝手」修行してみた

セゾンゴールドプレミアムカードのインビテーションが届きました!

セゾンゴールドプレミアムカードの年会費(11,000円)が永年無料になるインビテーションが届きました。詳しくはこちら。

www.utopia1-diary.com

年会費が永年無料になる条件は?

セゾンゴールドプレミアムカードの年会費が永年無料になる条件は今のところ以下の通り。

1, セゾンゴールドプレミアムカードで1年間に100万円以上の利用(原則)

普通にセゾンゴールドプレミアムカードを発行し、年会費を払い、1年間に100万円以上利用すると、翌年度から年会費が永年無料となります。

こちらはルールとして明記されています。

2, 既存のセゾンカード会員に送られるインビテーションからの申込(非公式)

Twitterで「セゾンゴールドプレミアム インビテーション」と検索してみると、既存のセゾンカード会員に初年度から年会費無料になるインビテーションが届いているようでした。

公式にはオープンになっていませんが、あるのは確実なようです。

インビテーションの条件は?

インビテーションが届く条件は、Twitterの情報をまとめるとこんな感じ。

  • ・年会費無料のSAISON CARD Digitalやシネマイレージカードの利用者に届いている
  • ・ゴールド系のカードを持っている人には届いていない
  • ・持っているだけでほとんど使用していないの人にも届いている

総合すると、「ゴールドカードではなく、年会費無料のセゾンカードを持っていれば、インビテーションが届く」となります。

改めてまとめると俄には信じがたい‥

「勝手」修行始めました!

年会費は一円たりとも払いたくないので、インビテーションが来ることを信じて、「勝手」修行をすることにしました。

 

手順は以下の通り。

1,SAISON CARD Digitalを作成

この時点でセゾンカードは1枚も持っていなかったので、年会費無料で、Twitter上に実績があったSAISON CARD Digital を作成することにしました。

こちらはハピタス経由で申し込むと、当時は5,000円分のポイントがもらえたので、そちらで申し込みました。

現在はなんと8,000円!うらやましい!

2, カード払い時は全てSAISON CARD Digital

カード払い可能なものは全てSAISON CARD Digitalで支払いました。

カードに申し込むとすぐにカード情報が発行されますので、Apple Payに入れれば、電子マネーが使える店ではQuicpay経由で支払いができます。

また、リアルカードも申し込めば、後日郵送されますので、日々の決済は全て集約できます。

3,支払いは確実に

毎月の支払いは確実に行いましょう!

普通に考えて、支払い遅延するような輩にインビテーションは来ないと思いますので(笑)

インビテーションが届いた!

インビテーションが届いてからの経緯はこちらをご参照ください。

www.utopia1-diary.com

届いた時の状況は?

届いた時点での使用額は以下。

17万円の利用でご招待頂きました!

7月 SAISON CARD Digital 申込
9月 4,545円
10月 52,863円
11月 99,493円
12月 16,105円
173,006円

デメリット

元手ゼロで修行完了できたわけですが、デメリットもあります。

条件の不確実さ

私は中の人ではありませんので、インビテーションが届く条件はわかりません!

また、私が「勝手」修行していた時と条件が変わっている可能性も十分にありますので、責任は取れません‥

発行カード枚数の増加

今回半年以内で2枚カードを発行することになりました。

インビテーションでのセゾンゴールドプレミアカードは無事審査が通ったのですが、その後に申し込んだイオンカードでなんと審査落ちしました‥

自分で言うのもなんですが、さすがにイオンカードで審査落ちするほどひどい信用情報ではないはずなので、連続で申し込みしてしまったことが原因かと。

ほしいカードがある方は、計画的に!

まずはSAISON CARD Digitalから!

もし「勝手」修行をやってみようかな、と思った方は、まずはSAISON CARD Digitalを作成しましょう。

今ならなんと作成&入会月の翌月末までに合計5,000円(税込)以上のショッピング利用するだけで8,000円分のポイントがもらえます!

f:id:utopia1:20230122201408j:image

まだハピタスに入会されていない方はこちらのバナーからどうぞ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

山口県乗りつぶしの旅(2日目③新下関駅探検)

前回の記事はこちら。

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

新下関駅

あとは福岡へ帰るだけですが、まだ時間もあるので、降りたことがなかった新下関駅も探検したいと思います。

f:id:utopia1:20230108192627j:image

じつは○○のはなしは新下関始発でした。

ただ、乗車位置が新幹線高架下の薄暗い場所です…なぜこんなところにしたのでしょう。
f:id:utopia1:20230108192614j:image

改札を出てみます。新幹線への乗り換え口が驚くほど簡素。
f:id:utopia1:20230108192624j:image

バリアフリー?そんなもの知りません、というレベル。

新幹線の改札でエレベーターがないのを見たのは初めてかも。

ご利用の方はお気を付けください。
f:id:utopia1:20230108192604j:image

なんかおかしいな?と思いましたが、こちらは南口、在来線用とも言える、いわば裏口です。
f:id:utopia1:20230108192545j:image

新幹線口へ行ってみましょう。

新幹線口へ

新幹線口へは約200Mとのこと。遠い…

新幹線口側には新幹線ホームへエレベーターがあるそうです!
f:id:utopia1:20230108192621j:image
f:id:utopia1:20230108192611j:image

途中には動く歩道まであります。
f:id:utopia1:20230108192617j:image

新幹線口に降り立ちます。

山口県第1の都市の新幹線駅にしては寂しいです。

隣が小倉、しかも下関駅からだと小倉へ出る方が楽だったりするので、周辺の方しか使っていないのかもしれません。
f:id:utopia1:20230108192551j:image
f:id:utopia1:20230108192548j:image

以前は訓練線としても使われていた保線用線路が分岐します。
f:id:utopia1:20230108192601j:image

山陰新幹線の準備と言われている、「イカの耳」も見えますね。
f:id:utopia1:20230108192558j:image

構内は古き良き新幹線駅という感じ。

東海道新幹線の駅ではお目にかかれないですね。
f:id:utopia1:20230108192555j:image
完全に場所を持て余しています。
f:id:utopia1:20230108192542j:image

奥ではフグが待ち構えていました。

f:id:utopia1:20230108192608j:image

 

本州を後にし、福岡へ帰ります。

山口県乗りつぶしの旅(2日目②仙崎支線、美祢線)

前回の記事はこちら。

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

仙崎支線へ

長門市駅です。仙崎支線の乗りつぶしです。

f:id:utopia1:20230108192242j:image
f:id:utopia1:20230108192221j:image

山陰線との分岐点です。
f:id:utopia1:20230108192209j:image

仙崎駅

仙崎駅に到着。
f:id:utopia1:20230108192214j:image

いい雰囲気の駅ですね。
f:id:utopia1:20230108192225j:image
f:id:utopia1:20230108192251j:image
f:id:utopia1:20230108192235j:image

美祢線

すぐに折り返し。そのまま厚狭行きとなるので、乗り続けられます。

長門市でそれなりの乗客を乗せて出発。

ロングシートなので、ほとんど写真は撮れません…

長門湯本駅
f:id:utopia1:20230108192249j:image

厚狭駅

厚狭駅に着きました。
f:id:utopia1:20230108192229j:image

降りたことがないので途中下車してみました。
f:id:utopia1:20230108192245j:image

が、ほんとに何もない…新幹線が停まるはずですが・・・ 
f:id:utopia1:20230108192232j:image
f:id:utopia1:20230108192218j:image

なんとみどりの窓口は閉鎖されています…

駅員さんが暇そうにしていたので、何のための閉鎖かよくわからないのですが…

f:id:utopia1:20230108192239j:image

厚狭駅といえば、新幹線駅を最小限の工事で設置するため、本線の高架橋はそのまま、

並行して停車用の線路を引いています。

くっきり分かれていますね。
f:id:utopia1:20230108192212j:image

小野田駅で立ち食いうどん

昼間は山陽線ですら1時間に1本程度となります。

次の列車まで1時間近くあるので、隣の小野田駅まで行って食事。

改札外とはいえ、この規模の駅で駅うどんがあるのは珍しいのでは。

f:id:utopia1:20230109140743j:image
f:id:utopia1:20230109140740j:image
f:id:utopia1:20230109140734j:image
f:id:utopia1:20230109140737j:image

天かす、鰹節は入れ放題。甘めのだしでおいしかったです。

 

あとは帰るだけ!

 

 

続く

山口県乗りつぶしの旅(2日目①山陰線・○○のはなし)

前回の記事はこちら。

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

〇〇のはなしに乗車!

福岡県の自宅から再度下関へやってきました。

今日は〇〇のはなしに乗車します。

tabiwa 山口ウエストパスでも指定席券だけ購入すれば乗車可能です!
f:id:utopia1:20230108191559j:image
f:id:utopia1:20230108191555j:image

数組観光の方がいますが、あとは明らかに同好の士ですね…

f:id:utopia1:20230108191654j:image

最高の天気です!

今日は快晴!景色が最高です。

前日に予約したので、海側の席が取れませんでしたが、自由に車内を行き来できますので、さほど問題はなかったです。

この列車に乗車券+指定席券で乗れるなんてすばらしい!

特に景色が良いところでは停車してくれます。
f:id:utopia1:20230108191602j:image
f:id:utopia1:20230108191728j:image
f:id:utopia1:20230108191552j:image

車内ではお土産も売っています。3日前までに予約すれば、豪華お弁当も買えるそうです。
f:id:utopia1:20230108191605j:image

パーサーさんが優しかったので、パズルを購入。

f:id:utopia1:20230109094728j:image

子どもへのお土産と言いつつ自分のためです(笑)

阿川駅で小休止

途中の阿川駅で15分ほどの小休止。

喫茶店があり、軽食の販売もしています。
f:id:utopia1:20230108191640j:image

しばし撮影タイム。
f:id:utopia1:20230108191609j:image
f:id:utopia1:20230108191646j:image

出発。海がきれいですね。
f:id:utopia1:20230108191549j:image

長門市駅に到着

長門市に到着。
f:id:utopia1:20230108191643j:image

次の仙崎支線に乗り継ぎます。
f:id:utopia1:20230108191546j:image

 

続く。

山口県乗りつぶしの旅(1日目③小野田線・本山支線)

前回の記事はこちら。

www.utopia1-diary.com

www.utopia1-diary.com

宇部線完乗

草江から宇部線に再度乗ります。

f:id:utopia1:20230108190108j:image

宇部市は宇部線のおかげか、市街地がかなり連続しています。

他の山口県の都市はすぐに市街地が終わってしまうイメージだったので、意外でした。

その宇部市の市街地の西の端っこ、山陽線の宇部駅へ到着です。これにて宇部線は完乗。ちなみに繰り返しですが、tabiwa 山口ウエストパスは宇部線が利用範囲外ですので、しっかり運賃を払いましょう!セントラルパスは利用範囲になっています。

f:id:utopia1:20230108190245j:image
f:id:utopia1:20230108190111j:image

いよいよ本山支線!

山陽線で小野田へ。小野田線に乗ります。

小野田線もtabiwa 山口ウエストパスの利用区間外なので、あらかじめ切符を買っておきましょう。
f:id:utopia1:20230108190251j:image
f:id:utopia1:20230108190114j:image

小野田線の列車がやってきました。

単行です。

小野田線と言えば、本山支線の乗りつぶし難易度が高いことで有名ですが、小野田線そのものの本数も少なくなっています。
f:id:utopia1:20230108190241j:image

乗ったときは夕暮れでしたが、すっかり暗くなってしまいました、

雀田駅に到着です。

近くに山陽小野田市立山口東京理科大学があるためか、それなりの数の若い方が降りていきました。

f:id:utopia1:20230108190610j:image
f:id:utopia1:20230108190127j:image
f:id:utopia1:20230108190613j:image

長門本山行きに乗車。

一組だけ途中の浜河内駅まで乗車していましたが、それ以外は全員明らかに同好の士。
f:id:utopia1:20230108190248j:image

長門本山に到着です!
f:id:utopia1:20230108190130j:image

あたりは真っ暗ですが、iPhone13はすごいんだぞ!

f:id:utopia1:20230108190120j:image

凄い時刻表です。
f:id:utopia1:20230108190238j:image

駅のそばにあるバス停はそれなりの本数があります。この駅の存在意義が分かりません…
f:id:utopia1:20230108190254j:image
f:id:utopia1:20230108190105j:image

折り返しで居能駅経由で山陽線へ。福岡へ帰ります。
f:id:utopia1:20230108190124j:image
f:id:utopia1:20230108190117j:image

余談

帰りの鹿児島線は門司港発江北行きでした。

下関からの乗り換えでは、江北ってどこ?という方が結構いました。

肥前山口なら佐賀の方かな?とはわかると思いますが…
f:id:utopia1:20230108190235j:image

 

2日目に続く