読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

信濃路を行く−2日目後編(松本電鉄、中央西線)

                                    • -

※8/17の日記です。
信濃路を行く−1日目前編(小海線)はこちら
信濃路を行く−1日目後編(しなの鉄道上田電鉄)はこちら
信濃路を行く−2日目前編(トンネル駅、大糸線)はこちら

                                    • -


松本へ到着しました。
ここからは松本電鉄に揺られたいと思います。

フリーきっぷがあることはわかっていたのですが、JRと共用のホームであるため、有人窓口がありません。
駅前にバスセンターがあることを以前聞いていたので、ダッシュ!

地下にあるインフォメーションで聞いてみると・・・土日だけの販売とのこと。
完全にリサーチ不足でした。
またまたダッシュで駅に戻ります。
急いで正規の切符を購入。

乗る列車はすでにホームにいました。

座るとすぐの発車。上高地に向かうと思われる観光客がそこそこ乗っています。
30分ほどで終点新島々に到着。

以前はこの先の島々まで営業していましたが、廃止になっています。
しかしまだ線路は続いているようです。


旧島々駅舎は道路を挟んだ向かい側に移築されています。中は観光物産館になっていました。

すぐに折り返します。
途中気になっていた「渚」駅の駅名板をぱしゃり。海なし県の長野になぜ?

松本に戻り、次の篠ノ井線JR東海の車両です。

まだ新車のにおいがプンプンしていました。
後は戻るだけなのですが、ここでちょっと寄り道。村井駅です。

今回2度目の信州そば(?)。コロッケを入れてみました。こんな郊外の駅でも駅そばがあるのはさすが信州といったところでしょうか。

とある用事を済ませ、あとは中央線、東海道線の太い流れに身を任せるだけ。
村井駅から中津川行き。
塩尻駅で食料(お菓子)の買い出し。


小雨の降るいい感じの木曽路を抜けて中津川に着くころにはもう夜です。


今日の夕食。さすがにそばは飽きたので、うどんにしてみました。

中津川からはセントラルライナー車両を使った普通名古屋行き。

この程度の車両で310円とられるのはなんだかなあ…

金山からは特別快速。


豊橋で乗り換え、浜松には22:03着。

まさに乗りっぱなしだった今回の旅。鉄分補給しすぎました。