読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

2月の富士山静岡空港の利用状況

2月の富士山静岡空港の利用状況が発表されました。
http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kisha10.nsf/c3db48f94231df2e4925714700049a4e/2e0dd05bd17fda3249257846000785f3?OpenDocument:TITLE=2月の富士山静岡空港の利用状況(静岡県発表)

以下はhttp://www.shizushin.com/news/social/shizuoka/20110302000000000012.htm:TITLE=静岡新聞の記事です。

                                        • -

静岡空港利用状況 本年度60万人は困難

 県が1日発表した2月の静岡空港の利用状況によると、全路線の搭乗率平均は65・2%で、前月より4・1ポイント上昇した。韓国ソウル線、全日本空輸の札幌、沖縄線の堅調と、フジドリームエアラインズ(FDA)の小松、松本線の改善が寄与した。2月末現在の本年度通算の搭乗者数は51万4557人で、仮に3月が全便満席でも60万人の達成は困難となった。
 3月は卒業旅行の需要などで搭乗率の上昇が期待できるが、提供座席数の予想などから、最終的な2010年度の搭乗者数は57万人前後となる可能性が高い。09年6月の開港から1年間の搭乗者数は約63万5千人で、これを1割程度下回ることになる。
 2月の路線別搭乗率は、1月に80%を超えたソウル線が77・4%とやや下落したが、引き続き高率を維持。上海線は1・9ポイント下がり47・1%、国際線全体では5・9ポイント減の72・8%だった。
 国内線は8・9ポイント上昇して59・6%をマークした。FDAは小松線が54・3%、松本線が61・1%といずれも20ポイント以上上昇。県は格安の航空券販売などの効果とみている。一方で熊本線は34・7%、鹿児島線も39・4%と、前月同様に30%台にとどまった。福岡線は5・3ポイント上昇して54・9%。
 全日空の札幌線は14・5ポイントアップの74・5%、沖縄線は1・3ポイントアップの78・1%だった。

                              • -

国内:国際が4:3ぐらいになってきました!国際空港と言ったら流石に言い過ぎでしょうが、かなり驚異的な数字ではないかと思います。


「静岡空港」についてもっと詳しく!(Amazon)