読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

四国たびきっぷについて

1/11〜13までの3連休を使って、四国たびきっぷを使って乗りつぶしを行ったわけですが、これだけお得にもかかわらず、ネットで検索しても公式ページ以外はほとんど情報がありません。
たいした情報ではございませんが、経験談を書いておきたいと思います。実際の運用とは異なる点があるかもしれませんので、不利益等の責任はとりません。あしからず。

どこで買えるのか。

 公式ページによれば『発売箇所:このきっぷの発駅及びその周辺の【JR東日本JR東海の主な駅及び主な旅行会社】』となっていますが、周辺ってどこやねん!ですよね…
 私の住む浜松市では東京発・名古屋発とも発券不可とのこと。(JR、旅行会社とも)
 JRの窓口氏によれば、豊橋なら買えるんじゃないか?とのことでした。ネットの情報だと東京発のきっぷを小田原で買えたというのがありましたので、東京発なら小田原あたりまで、名古屋発なら豊橋〜大垣あたりで買えるのではないかと思われます。

いつ買えるのか

 このきっぷは『「ゆき」のご乗車日の前日までにお買い求めください』となっている通り、使用当日には購入できません。これが一番のネックです。
じゃあいつから買えるのかですが、やはり通常のきっぷと同様に、使用日の1か月前からの発売となります。実は1か月と1週間前に名古屋へ行く用があったので買おうとしたら断られました…
今回のきっぷは、年末に帰省の際名古屋駅を使ったため、そこで購入しています。

きっぷの構成

購入すると渡されるのが、上掲写真の下側2枚と説明書きになります。
右側の「かえり」券は四国島内でのフリーパスを兼ねていますので、万が一なくした場合は大損害です!お気を付けを。

自由席の混み具合

このきっぷは四国内の特急は自由席のみ利用可能です。
印象としてはこんな感じ。立ち席になってしまうということはないと思います。
岡山発着(しおかぜ、南風)、うずしお:混雑だが座れる。
その他(宇和海、剣山、あしずり etc):心配する必要なし。

四国乗りつぶしには最高のきっぷです!

東海道新幹線沿線在住の方で四国乗りつぶしをしたい方にはこれ以上のきっぷはないと思います。
また、宇和島や中村など、単純に往復するだけで元が取れるような場所もあります。このマイナーさではいつ廃止されるか…四国への旅行をお考えの方はお早めに!