読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

遠州鉄道(赤電) 高架切替後を見てきた(曳馬駅〜助信駅)

※昨日(4/13)の続きです。記事はこちら

うららかな春の日差しの中、旧線の脇道をサイクリング。

次は曳馬駅です。

画像が荒いですが、以前の曳馬駅。こちらも跡形なし。

まだ建設中のため、3駅とも案内表示はあるものの、一方の出口がない状態です。


ここからはいかにも廃線跡という風情。


そして助信駅。

こちらの以前の姿。

ここも一方の出口は工事中です。


旧線の高架への接続部分です。線路は外されています。

旧線時代。


新しい券売機が入っています。
小松駅は「こまつ」とかな表示。

この小松駅は免許センターの最寄駅ですが、その数駅先に「小林」駅があり、間違える人が多いからでしょうか。実は私は間違えました(笑)

ほとんどの旧設備は撤去されましたが、まだ踏切部分の線路が残っていました。
これもちょうど来週から撤去工事に入ります。

新旧の分岐点を電車が通過していきました。