読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

嗚呼 300系

ちょっと早起きできたので、朝の浜松駅にやってきました。
わざわざ入場券を購入しました。

それはこのためです。

この「こだま697号」は先日2012年3月で引退が発表された300系で運転されています。
ちなみに現時点の運用状況は以下の通り。

停車中の300系を撮影するだけならチャンスはまだあるのですが、実はこの「こだま」は浜松駅で「ひかり501号」に追い抜かれます。
つまり「300系」が「300系」を追い抜くシーンが見られるのです。
300系の運用は激減していますので、定期列車で今見られるのは、この瞬間だけかと思われます。

ホームに上がると、さっそくやってきました。





のぞみが停まらない静岡県ではなかなか乗る機会がなかった300系ですが、700系、N700系の台頭で一時期は「こだま=300系」の時代がありました。
個人的に300系は正直乗り心地が…だったので、300系に当たるとがっかりしたものでしたが、入場券買ってまで撮影に来ることになろうとは…


そうこうしているうちに、東の方から近づいてくる音が聞こえてきました。




今や奇跡の2ショット!

安物のコンパクトデジカメではこれが限界でした…

追い抜きが終わるとすぐに上り列車が到着です。上り列車がホームにいると、通過シーンが撮影できないので、ギリギリのタイミングです。

新旧の車両が並びました。


このシーンを見られるのは「ひかり501号」での運用が終了する2012年2月1日まで!見るなら今のうちです!



ところで、いつの間にか、発車案内板がフルカラーLEDに変わっています。
1時間3本のために必要なのかは?ですが。



「300系」についてもっと詳しく!(Amazon)