読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

NTT docomo Xperia(SO-01B)をSIMなし運用 まとめ

先日MNPで購入したXperia(SO-01B)の初回分の請求額がまとまりました。無事月々サポートが効いて、いわゆる「7円運用」ができています!
(参考記事:NTT docomo Xperia (SO-01B)へMNPしてみた)

契約事務手数料(3,150)+ユニバーサルサービス料(2円:日割り計算)=3,152円


いくつか注意したほうがよさそうな点があったので、まとめておきます。

1,購入後は速攻で電源OFF!
購入初日は電気店での設定時と、AndroidOSのアップデート時しかSIMを指していませんでしたが、それでも200円ほどとられました。タスク管理していると、勝手にアプリが稼働していることが多いので、バックグラウンドでかなり通信をしているようです。
OSのアップデートが済めばSIMを抜いても問題なく動くので、今回はパケット定額の日割り無料通信分で収まりましたが、お気を付けを!

2,SPモード解約前にMY docomoの設定!
7円運用をするにはと紙の請求書を断る、eビリングにする必要があるわけですが、そのためにはMY docomoの設定も必要です。そうしないと請求書が簡単に見られなくなります。
このMY docomoの設定にはiモード、またはSPモードメールのアドレスが必須です。

私はこんな順番でやりました。

 1 SIMを抜いた状態でWifiにつなぎ、Androidマーケット(ドコモマーケットではありません)からSPメールアプリをダウンロード、インストール
   また、PCでMY docomo登録ページを開いておく。
 2 電源を切り、SIMをいれてもう一度電源を入れ、SPメールアプリを起動。
   SPモードメールのアドレスが自動付与されているので、PCの登録ページに打ち込み登録。
 3 SPモードメールに送信されるメールから登録。
 4 完了したら電源を切り、SIMを抜く。
   PCでMY docomoにログインできるか確認。

特に気を付けるのが、SPメールアプリです。これを誤って3Gでダウンロードしてしまうと、おそらく一発でパケットの上限まで行ってしまいます。

3.MY docomoでSPモードを解約するときの注意
 2.が正常にできれば、SPモードはいらなくなります。
 MY docomoで簡単に解約できるのですが、解約のボタンを押すと、「パケホーダイ・ダブル2も解約しますか?」と聞いてきます。親切心でしょうが、ありがた迷惑…ここで、「はい」を選んでしまうと、「月々サポート」が受けられなくなる可能性が!慎重に解約してください。

4.ケータイ補償 お届けサービスの解約はMY docomoではできない
 文の通りです(笑)コールセンターへ電話すれば無料でできます。