読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

勝間和代 目立つ力


勝間和代 目立つ力 (小学館101新書 49)

ここのところ何かと批判される「勝間本」ですが、この本はブログの入門書としてはとても役立つと思います。
ちょっと本のタイトルは大げさすぎる気もしますが。

内容は以下のようなネットで検索すれば出てくるものばかりで、目新しい内容ではないと思います。
・ブログの立ち上げ方法
・どうやってアクセス数を増やすか etc・・・
ただ、ネットで検索しても、断片的な情報ばかりで、総合的なブログの運用方法を説明してくれるところは意外にないんですよね。
そういった意味では、貴重な本であると思います。
結局のところ、地道にPDCA(Plan、Do、Check、Act)を繰り返して行くことが重要というところに尽きるようです。
ただ、これをちゃんとサイクルとしてできる人は少ないと思います。
私もブログをやっているからには多くの方に見ていただきたいと、いろいろ考え、とりあえずやってみて、アクセス解析で反応を見ることまではするのですが、そこから次に生かすというよりは、また新しいことに手を出すといったことの繰り返しになってしまっています。
もう少し気をつけないと。

それにしても、以前「勝間本」を読んだときにも感じましたが、本から別の情報源に誘導するのが実にうまいと思います。
この本をブログとして書いていた場合なら、ついついリンクに飛びたくなるような記事の展開なのです。
ブログの延長線で本を書いているからだと思われますが、勉強になります。