読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

雷鳥&500系のぞみ

祖父母宅での年越しの次は、奥さんの実家・福岡へ向かいます。
ルートは当然北陸・湖西線山陽新幹線ですが、鉄道マニアの間でこのルートの話題といえば、次のダイヤ改正での雷鳥の大幅削減と500系のぞみ撤退でしょう。
何とかどっちも乗れないか調べたところ、ナイスな乗り継ぎがありました。

1212 金沢から雷鳥86号
1437 京都着
1452 京都からのぞみ29号1744 博多着

雷鳥は年末年始の臨時列車でしたので、ラッキーでした。

金沢百番街でお土産やら弁当やら買い込みます。
時間があったので本屋を覗こうとしたところ、すぐ横に古本屋が!!これは行くしかありません。
急いで2冊。各150円。
本のお口よごしですが (講談社文庫)
本のお口よごしですが (講談社文庫)

無明の蝶 (講談社文庫)
無明の蝶 (講談社文庫)


隣はうつのみやという金沢では大手の書店なので、よく出店できたなと思って袋を見たら納得。うつのみやの袋でした。うつのみやが幹事になって何店舗か集めてやっているようです。
1145頃改札を通りました。ホームには長蛇の列でしたが、先発のサンダーバードが到着すると、がらがらに…


いよいよ雷鳥がやってきました!!





自由席だったのですが、ガラガラでした。車内放送で「指定席は満席ですので自由席からの変更はできません」と言ってましたが、それはないでしょう(笑)

ひとしきり撮影し、定刻で発車。混む前に買った弁当を食べました。

結局そこまで混まないまま快調に飛ばしましたが、前の列車が遅れたそうで、若干遅れて京都到着。

発車案内板を見ると新幹線も雪で遅れているようなので、お菓子を買い込む。
8分ほど遅れて出発。


徐々に遅れを回復して、結局定刻で博多に到着。500系やりますね。
しばし写真撮影。









鹿児島線に乗り換え、最寄駅へ向かいましたが、赤間駅で事故とかで、千早駅で止まってしまいました。復旧のめどがたたないとかなので、迎えにきてもらいました。あとちょっとだったのに…


新年早々ちょっと不安になってしまう出来事でした。