読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utopia1の日記

お小遣い稼ぎや趣味の鉄道旅行記、スマートフォンなどのガジェットネタを雑多に書いています。

桃色書店へようこそ わたなべぽん

薄い本だったので、あっという間に読めた。
女性作者がひょんなことからエロ本屋の店長になってしまう話である。
こういう業界の裏側はなかなかわからないので、面白かった。
おそらくこの本は大型マンガ本を文庫版に縮小したのだと思うが、なかなかいいアイデアだと思う。
大型のマンガ本は本棚にしまいにくいし、値段も高い。
単行本→文庫本のような流れになると貧乏人には非常に助かる。